貧血を短期間で解消する【サプリメントパワーを実感】

ミツバチが作った抗生物質

ベリー

体内の雑菌を除去

プロポリスは、天然の抗生物質と呼ばれているほど、高い抗菌作用のある物質です。もともとは、ミツバチが巣の衛生状態を保つために作り出した物質です。これによりミツバチの巣では、食糧とされているハチミツはもちろん、卵や幼虫なども、雑菌の影響を受けずに済んでいるのです。そしてプロポリスは、ミツバチだけでなく人間を守るためにも使われています。具体的には、有効成分のみを抽出した原液が、健康食品として飲まれているのです。プロポリスの原液を飲むと、体内では雑菌が除去されやすくなりますし、さらにはウイルス性の感染症も防がれやすくなります。また、ピリッとした刺激のある味をしているので、それが苦手な人は、水で薄めることでうがい薬として使用することも可能となっています。

美容にも効果的

プロポリスの原液は、健康だけでなく、美容にも有効とされています。たとえば、プロポリスの原液を薄めた水で口をすすぐと、口腔内の雑菌が除去されることから、口臭が生じにくくなるのです。さらに、歯の黄ばみが防がれやすくなり、白く透明感のある状態が保たれやすくなります。またプロポリスを肌に塗ると、アクネ菌が除去されることで、ニキビの予防効果が出てきます。ニキビが既にできている場合には、それが治りやすくなるのです。さらには、プロポリスには抗酸化作用もあるので、原液を肌に塗れば、細胞の酸化によるシミも生じにくくなります。細胞は体内でも酸化していくので、プロポリスの原液を飲むと、体内から美白ケアをすることが可能となります。